RYO CHIKATANI 近谷涼 自転車競技 トラック レース 社員アスリート 支援選手 三和ホールディングス株式会社
近谷涼ブログ

世界選手権

2020/03/06
 2020世界選手権が2月26日~3月1日の日程で、ドイツはベルリンにて開催されました。昨年の世界選手権では世界の力に圧倒され、足元にも及ぶことができませんでした。あれから1年、悔しさをトレーニングにぶつけてきました。現時点での世界に対する日本の立ち位置がわかる大会で、とても楽しみで日々気持ちが高揚していました。

大会初日の4㎞チームパシュートが始まり、日本チームの士気はどんどん高まりスタートをしました。走りながらこれまでにないタイムでペースを刻んでいき、高タイムがでると思いながら走っていました。結果は3分52秒956で日本記録を4秒更新することができましたが、9位でギリギリ予選通過できませんでした。予選通過こそなりませんでしたが、練習の成果は存分に発揮し、日本チームの可能性も見えてきたのかなと感じました。

世界選手権やワールドカップなどの大きな舞台では、特に自分の限界を超えた力が発揮できたりします。それは試合でのアドレナリンやたくさんの声援に後押しされているからだと思いますが、自分が思っている以上に声援の力が大きいことに驚かされています。今回もベルリンまで多くの日本人の方々が応援に駆けつけてくれました。走っている僕たちに聞こえる声援が、今回のタイムがでた要因のひとつだと思います。

そんな応援してくださる皆様に結果でお返しできるように、今後もペダルを踏んでいきたいと思います。

応援ありがとうございました。


コメント

コメントはありません