RYO CHIKATANI 近谷涼 自転車競技 トラック レース 社員アスリート 支援選手 三和ホールディングス株式会社
近谷涼ブログ

怒涛の3連戦

2019/01/30
1月はアジア選手権(インドネシア)、ワールドカップ第5戦(ニュージーランド)、ワールドカップ第6戦(香港)と怒涛の3連戦があり、そのすべてに参加しました。3大会ともオリンピック出場に重要な大会で、事前のブリスベン合宿ではしっかり調整して臨みました。結果は、チームとして狙っていたアジア選手権は優勝できず、2位に終わりました。しかし、次戦のニュージーランド戦では7位に入賞し、タイムも今季ベストで4分を切ることができました。

海外遠征では長い移動時間や、現地の食事、お風呂はほとんどなくシャワーのみ、洗濯は手洗いとレース以外でいろいろ体力的にも精神的にも疲弊します。日本のレースでは当たり前にできることが、海外では当たり前にできなくレース当日にベストコンディションで迎えることが難しくなります。まあ、それは他の国の選手にも当てはまるので条件は同じです。選手はそれぞれ工夫し、簡易な日本食を持っていく人がほとんどです。

香港ワールドカップは、私が大学3年時に初めての海外遠征で来た競技場で開催されました。5年前に初めて日の丸を背負い走り、強くなって帰ってくると心に誓った日を思い出しました。もちろん強くはなっていますが、理想には程遠くまだまだ成長していかなければなりません。5年という月日が経つのがあまりに早く驚くばかりです。時間は限られているので1日1日大切にして自分と向き合っていきます。
応援よろしくお願いします。

コメント

コメントはありません